クレイフィッシュを自宅でお料理 初めて触るのはちょっと怖い?

NZらしいYoutube食べ物

高評価、チャンネル登録よろしくお願いします。
チャンネル登録はこちら

ちょっとしたご縁で、生きたクレイフィッシュを地元の漁師さんからいただきました。

クレイフィッシュとはロブスターの仲間で、伊勢えびにも似ています。ロブスターに近いようですが、はさみはありません。

レストランで食べたことはあったけど、自宅でお料理なんて初。

まぁお料理したのは、おばあちゃんですが…。

お刺身でも食べられたのかもしれませんが、無知すぎて今回はちゃんと火を通して食べることにしました。

SPONSORED LINK

クレイフィッシュを素手で触るなんて初めてでした。

ママ初体験。

もちろんとうかちゃんもしんくんも初体験。

逃げるよね。

グロテスクすぎるよね。

絵本やテレビでみるイラストのエビさんとは大違いよね。

しんくんが触ろうとすると、とうかちゃん

「危ないよー」

ってしんくんを守ろうとするのがほほえましかったです。

はさみで挟まれちゃうよーって。

クレイフィッシュ、はさみないよーって教えてあげるまでずっと怖がっていました。

しんくんはやっぱり男の子。

怖がっているものの、好奇心のほうが上?

生きたクレイフィッシュを手にすることなんてめったにない機会なので、とうかちゃんとしんくんにも良い経験になったかな。

ただ、しんくんはまだ甲殻類は食べたことないので食べられなかったのが残念。まぁこれから先いくらでもチャンスはあるしね。

ぜひ動画見てくださいね。
↓↓↓
生きてるロブスターを漁師さんからいただきました / Got alive crayfish from local fishermen

ブログランキングに参加しています!クリックよろしくお願いします♥
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

目隠しチャレンジ
顔芸ゲーム

関連する記事


ランダム ピックアップ


TO TOP